モッチtoヒッツの自由な時間

これからの自分を見つけだす

GP5フィットハイブリッド

水温が高い、原因は容量不足じゃなくウォーターポンプが回るときに出るアワだった

はじめまして、モッチとヒッツです。夏場、水温が上がりすぐに補正が入りエンジンがうまく回らないことがある。そしたらすぐにラジエーターの容量不足と言われ、あきらめるか ラジエーター交換となる。ほんとうにそうだろうか?疑問が残る。ただ単に、冷却水…

フィットハイブリッド リヤドラム式ブレーキの調整で、きょくたんな前のめりがなくなった!

はじめまして、モッチとヒッツです。ドラム式のブレーキが調整できることも知らなかったが、調整することでリヤブレーキの効き具合を変えられる。前は固定だが、リヤを少し強めに効かせてブレーキ時の姿勢が安定する。これは、スゴイ。 ドラム式ブレーキの調…

フィットハイブリッド 賞賛に値するハイブリッドDCT

はじめまして、モッチとヒッツです。 このフィットハイブリッドを購入するきっかけになったのがDCTというシステムです。デュアルクラッチトランスミッション ミッションの自動化です。実際にミッションを搭載しています。それを手動ではなく、自動で行います…

フィットハイブリッドのボディ剛性と空力に注目

はじめまして、モッチとヒッツです。ボディ剛性と空力について書いてます。ボディ剛性については、よくここまでやってくれたと思ってます。コンパクトボディでボディが強い車、空力を意識した車がここにあります。フィット3の完成形ともいえる素晴らしい車に…

フィットハイブリッドの足回り アラゴスタという選択は最強かも

はじめまして、モッチとヒッツです。今回アラゴスタを選択したが、他の選択肢もある。近いとこでは、オーリンズやビルシュタイン国産ではテインなどラインナップはけっこうある。ずいぶん前にクァンタムをはいたことがあって、そのときの印象がよかったのも…

RS-G レカロのフルバケットシートは見た目もいいがすわってナットク

はじめまして、モッチとヒッツです。レカロのフルバケは初めてなんですが、かっこいいですね。背もたれのファブリックも通気性のことを考えてあるので長時間座ってもムレませんね。あと、シートの位置が純正の位置にこないらしくそれ専用のシートレールを付…

無限マフラー&GK5用純正センターパイプ交換で高速域レスポンスアップ

はじめまして、モッチとヒッツです。排気系交換後の加速は気持ちいいです。速度の伸びもある。最初からこのぐらいの感じがほしかったが、それはムリというものか。DCTで自動で上がっていくが、やはり自分でパドルしたほうが速度の上がりかたは、いいように感…

フィットハイブリッドがはくホイール WORK Kiwamiマットブラック なかなかのマッチング

はじめまして、モッチとヒッツです。ホイールって選択肢が多いのでけっこう悩みますね。まずは、大きさ。インチはだいたい決まってくるのでさほど時間はかからないが、幅がけっこう種類がある。あとは、どのホイールにするか。結果的に自分が好きなデザイン…

雨のミシュラン でもドライ路面もいいね パイロットスポーツ4

はじめまして、モッチとヒッツです。インチアップしてタイヤはどれにしようかと思ったとき、やっぱりミシュランしか頭になかった。ミシュランは知っていたが、バイクのタイヤぐたいの認識しかなくてこんなにスゴイタイヤだとは思もしなかった。タイヤも高い…

フィットハイブリッド、トータルチューニング これは速く燃費がいい

はじめまして、モッチとヒッツです。ハイブリッドというシステムに初めてふれ、ハイブリッドのスゴサを実感しました。ハイブリッドは遅いとずっと思ってきましたが、勉強不足でした。かなりの加速です。ちょっとしたスポーツカーについていくことは、そう難…